那覇市安里にある「栄町市場」より 市場の日々や 祭り情報をおとどけします


by sakaemachi-ichiba

小さなおそうざいやさん「ときちゃん」

栄町市場東口から入ってすぐ居酒屋「ぱやお」の角を曲がったところに2.5坪ほどの小さなおそうざい屋さんがあるのをご存知ですか?
e0151271_1514987.jpg
 




ここは 素朴ながら作るとなると結構手間隙かかる沖縄の伝統料理が、なんと!1人分ずつ買えるという とっても便利なお店。 皮つきの豚肉料理なんか特に、下ごしらえから煮込みまで時間がかかるのでつい億劫になりますが「ときちゃん」に行けば三枚肉やミミガーの煮付け、てぃびちの煮込みがなんと200円~500円!! やわらかく、しっかりと味付けされてるし、とにかく丁寧に調理されていて安心して食べられるのが嬉しいですね。
e0151271_1517214.jpg
この方が“ときちゃん”(^^) ヤンバルの出身とのこと。どーりで!同じくヤンバル出身の母や叔母たちが作る料理とよ~く似ていて、見ただけでホッとしますぅ~ 
カウンターには買い物途中のお客さまがサーターアンダギーを食べながら休憩中。私もオヤツに購入しました。
e0151271_15225759.jpg
黒糖入りでさっぱりした甘さ。 我々ウチナンチュは外のこの割れ方を見れば美味しいかどうかは一目瞭然!ですよね~♪♪ ンマっっ(^Q^) 1個=70円 
他に、久米島の米味噌で作ったアンダンスー(油味噌)や、ソーミンチャンプルー、千切りイリチャー、ジーマミ豆腐も全て手作り。 美味しいですよーー。
[PR]
by sakaemachi-ichiba | 2009-01-21 15:29 | お店紹介